セックスをもっと素敵なものにするには 詳しくはこちら

女子の『大好きフィルター』はBeautyPlusより補正力が高い

皆さんは『大好きフィルター』なるものをご存知だろうか?

女子は人を好きになるとBeartyPlusよりB612よりPhotoshopより著しく補正力の高いフィルターを持つことができる。

そのフィルターは、どんなに相手がブサイクだろうと冷たい人間だろうとダメ男だろうと、相手の良いところしか見えなくなり、どんな行動もよく捉えることができ、真逆の性質でも自分のタイプに結びつけてしまうくらい恐ろしく強い性能を持つ。

「優しいひとがタイプ」と言っていたはずなのに、
カバンを持ってくれなくても、
待ち合わせに遅れて来ても、
携帯ばっか見てきちんと話を聞いてくれなくても、
「媚びないところが好き」とか、
たまに褒められるだけで
「普段は表に出さないけど実は優しい」と、とにかく都合よく補正されるのだ。


『大好きフィルター』はセックスに関しても大いに影響を与える

『大好きフィルター』の補正がかかるとどんなセックスでも良く見えてくる。

テクニックが30点でも『大好きフィルター』で補正されるとそのセックスは90点に見える。

テクニックが80点あっても『大好きフィルター』がかからないと、なんなら55点くらいに減点されてしまうことすらある。

テクニックだけでなく
「(自分が)イクイかないなんて関係ない!相手が気持ちよくなってくれたら嬉しい♡」
というような状態になり、セックスすること自体が嬉しくて幸せになる。

ただ好きになるのとは違う。
「好き好き大好き!何してても何されてもとにかく大好き!!!」
という、いわゆる盲目状態になる。

勝手に女子が自分で満足度を上げてくれる『大好きフィルター』。

自分に対してかけていてほしいと思う男性は多いのではないだろうか?


『大好きフィルター』をかけさせるには?

真逆の性質の男性だとしても自分のタイプに補正するということは、最初はタイプでなくても『大好きフィルター』をかけられるということ。

通常、タイプでなければ恋愛対象にならないのが女性というもの。
それなのになぜ『大好きフィルター』がかかるのか?

自分(女性)にとって”唯一無二の存在”だと思うことができれば『大好きフィルター』はかかるのだ。

ポイントはコミュニケーション能力セックスのテクニック

コミュニケーションの能力者は、数種類タイプがいる。

全くタイプでないのに『大好きフィルター』をかけられるほどのコミュニケーション能力を使えるのは詐欺師レベルで、女性をハマらせる詐欺師的な方達は大体がこのフィルターを悪用している。

またナチュラルにコミュニケーション能力を使う”コミュ力お化け”や、承認欲求のすこぶる強い女子にだけずば抜けてハマられる”メンヘラ製造機”タイプもいる。

いずれにしてもコミュニケーションだけで『大好きフィルター』をかけさせるためには天性の才能が絡んでくるので、コミュニケーションの苦手な方は無理にそこを目指さなくて良い。

その代わり、女性の性質を理解し必要最低限のマイナス項目に当てはまらないようにし「されたら嬉しい」と言われている項目をこなせるレベルにすると一段と格が上がる。

いわゆる”イケメン”と呼ばれるような容姿でなくても、洗練された男感が出てくる。


そしてコミュニケーション能力と同等に『大好きフィルター』をかけさせることができるものが”セックスのテクニック”だ。

男性は勘違いしがちだが、セックスのテクニックというものは手の動かし方や力加減などの技術的なものに限ったことではない。

セックスというものは【究極のコミュニケーション】だ。

女性は普段の生活から相手の施すセックスの片鱗を見ている。

ベッド外の必要最低限のコミュニケーションをクリアしておき、セックスにおいては女性の性質に沿った満足させるツボを得て、「あなたにとって私は唯一無二の存在なのだ!」と相手に思わせるためにセックスの技術的なテクニックを使う

それが”セックスのテクニック”であり、【究極のコミュニケーション】だ。

”つき合った彼女を自分にハマらせたい!”という前提のもとでのテクニックなので、彼女を作る段階の方からしたら、
「”セックスをする”というところまで持っていくのが至難の技じゃないか!」
と思われるところだが、最近は肉食系女子が勢いよく増えてきているのでセックスへのハードルは昔ほど高くはない。

むしろ体だけの関係から恋愛関係に持ち込む方がハードルが高くなった。

「女性は体の関係を持つと、心まで持っていかれる」という文言を見ることがあるが、それは「心を許した相手じゃないと体を許さない」という女性の性質の逆説的なもので、実際はそんな単純なもんじゃない。

体が先の関係であれば、心まで持っていかれるようなセックスをされたから心を持っていかれるのであって、気持ち良くなきゃ二度と会わなくなるだけ。

一度セックスをした後、女子の方から「また会わない?」と声をかけられなければ「こいつセックス下手だったな」と烙印を押されたようなもの。

男性から「また会わない?」と声をかけOKされるパターンがあるが「セックスが上手いと思われた」と早とちりしない方が良い。

その場合は前戯は××だが”温度機能の付いた勝手に動くバイブ”として認定されたと心しておいた方が良いだろう。

女子は会っている時はにこやかに過ごすが、必要ないと思った時は切り替えが早いので、これからの時代「やり捨てされた!!」と泣きを見る男性は増えることが予想される。

  • 手の届かなそうな女子にこちらを振り向いてもらうためには
  • 彼女に「私の彼氏が世界で一番かっこいい!!」と想ってもらうためには

『大好きフィルター』にかかっておいて貰わなければならない。
そうしないとパッと出のコミュ力お化けに持っていかれてしまう。

「他に好きな人ができたの」ではなく

「他にすごい気持ち良いセックスしてくれる人ができたの」

彼女の心変わりより、体を持っていかれる方が男性にとっては苦痛なのではないか。
その時代はすでに来ている。

”周りが見えなくなる”という弊害はありつつも、毎日が楽しく幸せに過ごせる『大好きフィルター』。

本当は、女子としては持てるものならいつでも持っていたいのです。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次